… Blog …

アップルジャンプ ありがとうございました

池袋Apple Jumpでのライブへお越しくださったみなさま、本当にありがとうございました。

ピアノの中島明子さんにはいつも私の気の赴くままの選曲に付き合ってくださり、またそれらを豊かに広げてくださって、感謝しています。明子さんにソロを一曲お願いしたら、ご本人には言わなかったけれど心の中で「聴きたいな…」と思っていた讃美歌の明子さんアレンジを演奏してくれたので、もう本当に嬉しかったです。素晴らしかった。

「Cry me a river」「The way we were」も明子さんのピアノで歌えてよかった♪ ひさびさに歌った「黒の舟唄」、Edu Lobo&Chico Buarqueの「Beatriz」日本語訳も、ジーザス・クライスト・スーパースターも。歌の世界が連れていってくれました。

翌日、ひとつ歳をとりました。あちら、こちらでささやかに祝ってもらえて、なんて有難いんだろうとちょっと涙が出そうでした。好きな歌を好きなように歌っていられる。今日も元気でいられる。たくさんの人に支えられて生きているんだな。こんな有難いことはないです。今日はしみじみと、一杯やります…^.^

素敵な写真はアップルジャンプのマスター、関さんが撮ってくださいました。

 

2018-01-19 | Posted in ... Blog ...Comments Closed 

 

真冬のほの明かり

 

1月のライブは、ピアノの中島明子さんとデュオで、池袋のApple Jumpさんで初めて歌います。

このところ原点回帰というか、学生の頃に好きだった歌をうたってみたくなります。ジュリー・ロンドンのあの曲とか。映画音楽とか。哀しくも、ほの明かりが灯っているような。真冬はそんな歌が聴いてみたくなります。

 1月18日(木)
Live cafe & bar Apple Jump
東京都豊島区西池袋3-33-17

東武西池袋サンライトマンションB1
(池袋駅より徒歩7 分)
Tel : 03-5950-0689

木下ときわ(vocal)
中島明子(piano)

Open 19:00
Start  20:00/21:30
Charge:¥2,500

 

2018-01-09 | Posted in ... Blog ...Comments Closed 

 

今年最後のランチコンサート





12月はレストランアンシェーヌ藍でランチコンサートをしました。
クリスマスが近かったので、子供の頃から好きなクリスマスソング、「Little drummer boy」をパンデイロの低音を静かに鳴らしながら歌いました。ブラジルのシンガーソングライター、Edu Loboの「Beatriz」をギター新美さんの訳詞で歌うのも、私的にはチャレンジでした。ちあきなおみさんが歌ってらした「冬隣」は哀しくもすてきな歌ですね。「冬隣」、いつも歌う美輪明宏さん訳詞「愛の讃歌」も好評で有難い午後でした。アンシェーヌさんの落ち着いた雰囲気で、あたたかく聴いていただきました。

この日、歌った曲は…
秋一景
Água da minha sede
Simpático
The christmas song
Little drummer boy
Beatriz
男はつらいよ(新美ギターソロ)
冬隣
時代おくれ
無事でありますよう
愛の讃歌
アンコールに、アメイジング・グレイスとWhite christmas
そして理事長大野さんからダブルアンコールもいただき、「海へ来なさい」を歌いました。

2017-12-17 | Posted in ... Blog ...Comments Closed