… Blog …

父のこと

10月末に父が他界しました。
80歳を迎えたばかりでした。

この夏に受けた健康診断で胃がんが見つかり
手術して取っちゃいましょうということで9月半ばに入院。
手術自体は上手くいって
順調に回復に向かっていたところ容体が急変。
お医者さんたちも想定外の事態に
あらゆる手を尽くしてくださり
本人は危篤に陥ってからもそれこそ長い時間
命の灯を保つべくがんばっていましたが
家族が見守る中、ろうそくの火が消えるように
朝方静かに息をひきとりました。
その日は一日曇り空で、病院の窓から外を見ると
つばめの大群が、南へ渡っていく途中なのか
空を舞っていました。

父は若い頃は米軍キャンプからはじまって
ダンスホール華やかなりし時代に
サックス奏者としてビッグバンドに所属。
その後は30年ほど、芸能プロダクションや
お笑い事務所(テレビのお笑いタレント
ではなくて、昔ながらの寄席に出ている
芸人さんたち。こういう方達がまた素敵なんです)
などで裏方業をしていました。
その仕事を離れてからは再び楽器を手に取り、
地域のビッグバンドや吹奏楽クラブで
けっこう忙しく活動していました。

葬儀にはかつてのお仕事仲間や
家族ぐるみで仲良くしていた
芸人さんたちも駆けつけてくださり
懐かしさとともに、父の人生の山あり谷あり
悲喜こもごもに思いを馳せたのでした。
手術後の復帰を待っていた、現在のバンドの
お仲間たちは、父のあまりの突然の死を悼んでくれました。
「渋い、いい音色だった」
「まだまだたくさん教わりたかった」と
涙をはらはらと流してくださる女性も…。


式の合間にカウントベイシーを流して
終始あたたかい雰囲気につつまれて
にわか喪主、心からホッとしました。
夫と母のおかげもありました。
お父さん、いろいろあったけれど、こうして
惜しまれつつ見送ってもらえるのって
天晴なことだね。お葬式って、悲しむというよりは
お互い感謝をする場のことなんだね、と思いました。
父はもの静かな人だったので
父娘の会話もそれほど多くなく
直接何かを教わることはあまりなかったけれど
最後の最後で大きなことを教えてもらったような
気がしています。
 
お父さん、いつかまた、「モナリザ」
ソロで、聴かせてほしいな。

 

2019-11-14 | Posted in ... Blog ...Comments Closed 

 

5月のおしらせ

5月のお知らせです。

まずひとつ目、演劇のお手伝いをします。
5/10〜12の3日間、4公演のうち私は5/10(金)の1公演のみですが、音楽隊とエキストラで出演します。

モモイロコウサク【仮】
『夜と夜のあいだに』
https://www.momoirokx.com/
5月10日(金) 19:30→木下ときわお手伝いします
5月11日(土) 15:00/19:30
5月12日(日) 15:00
料金 3,000円 ※前売当日共・日時指定・全席自由

会場:北千住BUoY
http://buoy.or.jp/

心の奥でずっと眠っていた歌声を、呼び覚ましてくれるような、そんなお芝居だと思います。
会場も20年廃墟だった銭湯とボーリング場をアートスペースに生まれ変わらせたおもしろい場所だそうですよ。

そしてふたつ目のおしらせ、次回のときわ音楽会は5/24(金)祖師ヶ谷大蔵の空が近いカフェ・ムリウイにてです。
今回はより素朴なもの・プリミティブなものにも向き合ってみます。
緑の風が心地良い頃、どうぞお待ちしております。

 

2019-05-05 | Posted in ... Blog ...Comments Closed 

 

花散歩あれこれ

春分の日は母の誕生日でした。デイケアでお祝いしていただいて、〇〇歳♡と大きく書いてあるバースデー色紙をプレゼントしてもらいました。自分の年齢がもうちょっと若いと思っていたみたいで、複雑そうでしたけど…笑、家でもケーキとお花でお祝いしました。母は昔から欲しいもの・食べたいものがあまりこれと言って無く、ただ花はとても喜んでくれます。庭では母が育てているスミレが今年もかわいく咲いています。

桜は開花したものの今日は花曇りの花冷え、寒かったですねぇ。散歩コースの見沼たんぼ用水路の辺りは5分咲きくらいかな、コーヒーで手を温めながらゆっくり眺めました。桜の下には菜の花、れんぎょう、雪柳、真っ赤なぼけ。にいみさんは今年は「馬酔木」を覚えました。名古屋に住んでいたときの家のそばにあった川沿いの桜並木もきれいに咲いているだろうな。いくつか、記憶の中に残る桜の風景がよみがえります。桜って不思議と、人生に流れる時間を行き来させてくれるのですよね。

今日から統一地方選挙の期日前投票が始まり、桜散歩の後にさっそく投票を済ませてきました。私が子供の頃からご近所で家族ぐるみのお付き合いをしている女性が市議会議員から今回県議会へ出馬。めぐりめぐって今は同じ選挙区。とくに弱い立場の人のために頑張っている彼女の宣伝カーが通るたびに胸が熱くなります。投票はひとりひとりに与えられた大事な意思表示の権利です。18歳以上のみなさん、ぜひ、選挙に行きましょうね〜。

 

2019-03-30 | Posted in ... Blog ...Comments Closed